睡眠に付加価値を感じる物を寝室に置きたい

私が今、寝室に置きたいと思っているのは照明機能や加湿器機能を持ち合わせた多機能アロマディフューザーです。

元々アロマが好きでお風呂に入れたりマッサージで使用したりしているので夜眠る時にアロマディフューザーがあったらより華やかな気分で眠りにつく事が出来るだろうなと思います。

また、最近はやや不眠気味で夜に眠れない事があるので快眠効果を狙いたいという目的も秘めています。

中でもカモミールとラベンダーは癒し効果が高いのでアロマを寝室に置きたいと考えています。

そしてもし、予算が許されるとしたら寝ている時にも使えるフェイススチーマーです。

睡眠時間を無駄にする事なく美容に時間をさけるのはとても有効的な方法だと思います。

このフェイススチーマーをもし寝室に置けるとしたらエステ通いの回数も減らす事が出来て逆に経済的な気もしますね。

アロマディフューザーとフェイススチーマーこの2つに共通して言える事はただ寝るだけでなく睡眠に対する付加価値を得る事が出来ると言うのが最大の魅力です。

夏の寝室は涼しくなる電気製品が置きたい

寝室に冷蔵庫を置きたいです。冷蔵庫には冷たい飲み物やアイスクリームを入れて置くことで夏の夜、目が覚めたときにわざわざキッチンに行かなくても冷たいものを口の中に入れることが出来るからです。これから暑い夏に向かって何度も夜中に目を覚ますことがあるので、冷たいビールを冷やしておいて、夜中に冷蔵庫を開けて飲みたいです。夏の夜も楽しく送れそうです。冷蔵庫は小さくてコンパクトなもので十分です。冷蔵庫を置くことにより冷凍庫で氷を作って置けば、風邪で突然熱が出たときに頭を冷やすことも出来ます。寝室は2階にあるので喉が渇いたときは、わざわざ1階のキッチンまで降りないと冷たいものを飲むことが出来ないので2階に冷蔵庫があると便利です。

他に置きたいものはエアコンです。窓を開けておくと冷たい風も入ってくるのですが、全く風が入らないときもあります。そんな時エアコンがあれば、夏の寝苦しい夜はぐっすり寝ることが出来、睡眠不足も解消されると思います。

魔除けになりそうな物とか屏風絵が寝室にあったら良いと思うのです

まったくの気休めにしかならないことは分っているつもりですが、魔除けの置物がないよりはあったほうが何となく安心できるように思えます。特に宗教や魔術に頼るつもりもありませんが、苦しいときや困ったときの何とやらで藁にもすがる思いのときは手直に藁があったほうが便利です。場所をとらない程度の小物で、枕元の照明器具の台座付近におけるくらいの大きさがよいと思います。
贅沢をいうなら龍とか虎の屏風絵なんかが寝室にあればもっと良いような気がします。見た目も格好良いですし、目隠し的なことにも使えて実用的です。骨董品なんかだと目が飛び出るような値段を請求されそうなので、デザインがよければ印刷でも家具として使用する分には構わないでしょう。実際にそんなものを欲しがる人がそうそういるはずも無く、販売されている光景を直に見たことはありません。月々の小遣い銭程度で購入できるなら問題ありませんが、それ以上だと無駄遣いを理由に小遣いの減給が言い渡されそうで恐いです。

寝室にあったらいいなと思うあれ!

人それぞれ趣味や心が喜ぶことはさまざまあると思います。
そんな中でも、趣味でもあり心が本当に喜ぶこととして音楽鑑賞があります。
音楽鑑賞の中でも自分自身が好きな音楽のジャンルがあるので、その音楽を聴いて過ごしている時間はたまらなく幸せな時間です。

音楽鑑賞が本当に大好きなので、できれば寝るギリギリの時間まで音楽を聴くことができればなと思っています。
そこで、音楽を寝るギリギリまで楽しむことができるように寝室に音楽プレイヤーがあれば本当にうれしいなと思います。
その日の気分に合わせて音楽をチョイスして気分よく眠りにつくことができると本当に幸せだなと思います。
生活のすべてをできれば音楽に囲まれた生活をしたいと思っているので、夢にも音楽が流れていたら素敵だなと思うくらい音楽が好きで好きでたまりません。

もし他にも1つだけ許されるとしたら、音楽を聴いていて自分が眠りについたら自然にフェードアウトして音楽を消してくれる機能を持っている音楽プレイヤーがあればベストだなと思います。